No kneed bread

捏ねないパンとは…

名前のとおり、作成する段階で捏ねなくて良いパンなのです。

このパンを作るのに愛用しているレシピ本ではAllpurposeという小麦粉(中力粉)を使っているのですが、偶然ネットで強力粉で作るレシピを見つけました。

ドライイーストの分量もとても少ないので、だから寝かせる時間が18時間なのかな?

 

捏ねないパン(作りやすい分量)

強力粉400g,塩8g,ドライイースト 小さじ1/4, 水300g

大きなボウルに入れて混ぜた後、ラップなどで蓋をして18時間室温で放置。

最近、ストウブのお鍋でパンを焼くことにハマっておりまして、この間のカンパーニュもストウブのお鍋で焼きました。

焼き上がりが、外はパリっと、中はもっちもちに仕上がるのでしばらくはこの方法で焼くと思います。今はお鍋を使っているけど、それ用のものが売られているんですよね。欲しい…でも、収納場所がない…

あ、そうそう。話が前後になりますが、ずっとパン用のまな板が欲しくて先日とうとうオーダーしたんですよ。竹製の物や、デザインも色々あって物色するのが楽しかったです。

私が選んだのは、エピキュリアンのパン用まな板です。食洗機にも対応してるところが決め手でした。

このまな板を使ってみたくてパンを焼いたのです(笑)

溝があって、そこにパンくずが落ちるのでキッチンカウンターの掃除が楽です。パンも滑らないし、とても切りやすいです。


いつもご愛読ありがとうございます(ϋ*)v

上のランキング・バナーをクリックして頂くと、ランキング順位が上がる仕組みになっており、更新する気力が増してきます♥ コメントもお待ちしてます!

犬ブログ Muffin & Bunta ʕ•̫͡•ʔ woof! Woof! もやってます。遊びにきてね〜♪

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中