Chicken, Egg and Endive Salad

【ローストチキンとエンダイブのサラダ】

筋トレを始めて2ヶ月が経ちました。私のトレーナーの本業はダイエティシャンです。
そのトレーナーから教えてもらったレシピのひとつがこのサラダです。

レシピではビーフを使用すると書かれていたのですが、チキンに変更しました。お肉の種類だけ変更したつもりが…結果的には別モンになっていたという(汗)

20131011-145718.jpg

それはですね、材料のエンダイヴを買いにスーパーに行った時の事です。
野菜売り場に行き、エンダイヴを探しました。私の頭の中では、葉がもしゃもしゃとしたエンダイヴを想像していたのですが念のため携帯でエンダイヴの画像検索しちゃったんですよね(これが間違いでした)
Endiveで画像検索すると、チコリが表示されたんです。

え…?アメリカでエンダイヴってチコリのことなの?あれ、ちょっと待って、ドイツ語でEndiveはEndivienよね。なんでチコリ??へ?え?

野菜売り場の表示は、なんと、もしゃもしゃのほうもチコリも“Endive”と表示されてるんです!きゃー、なにこれ。

軽くパニックです。

レシピには「小さめのエンダイヴを1〜2個」と書いてあったのを思い出しました。「あ!やっぱりチコリの事なのかな?」と言う結果を出して、チコリを買って来たんですよ。

あとはレシピ通りに作って食べたんです。チコリの味がかなり表に出ているサラダで美味しかったです。

が!翌日、ジムに行った時に先生に確かめたら、やっぱりもしゃもしゃの方を使うのが正しかったようですが、このサラダのポイントは「繊維質をたくさん採る事」らしいのでチコリでも問題はなかったみたいですが、次回はちゃんとビーフを使い、もしゃもしゃのエンダイヴで作ってみたいと思います(笑)

結局はもしゃもしゃのも、チコリもエンダイヴと呼ばれているんだとわかりました。

ランキングに参加しています。応援お願いします♪

バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになってます。

  

犬ブログ Muffin & Bunta ʕ•̫͡•ʔ woof! Woof! もやってます。遊びにきてね〜♪

広告

Chicken, Egg and Endive Salad」への1件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中