Zwiebel Kuchen

【ツィーベル・クーヘン】

昨日、この記事を書いて公開したのにエラーが出て、全てが白紙になってしまい、一気にやる気が失せました。
公開したあとだったので下書きも捨てちゃってたし、涙目です。

秋になるとドイツではツィーベル・クーヘンを作ります。
ツィーベル=玉ねぎ クーヘン=ケーキ で、玉ねぎケーキですが、簡単に言うと…
キッシュみたいな感じですが、義母はチーズを使ってませんでした。それに「これキッシュ?」と言ったら「違う」とキッパリ言われました。

なのでキッシュではありません。フフフ。

主人曰く、これと一緒にアップルワインを飲むのがツウだそうです。
アップルワインはアルコール度が5%くらいしかない、酸味と甘さが程よい飲み物です。うちの近所の酒屋さんには売ってないんですよね。

20130902-142936.jpg

ローカルのスィートオニオンを見つけました。大きいです。切るとシャキシャキして、とても美味しそう。涙なんか全然でません。この玉ねぎは正解!

20130902-142955.jpg

鍋にバターを入れ、弱火で蒸し焼きします。透明になってしんなりしたらOK。ザルに入れて余計な水分を除きます。

20130902-143001.jpg

今回はパンチェッタを使いました。ベーコンでも問題ありません。カリカリに炒めます。

20130902-143011.jpg
この脂…恐ろしや、パンチェッタ。

20130902-143018.jpg

パイ皿に生地を敷き、玉ねぎを敷きつめ、パンチェッタを乗せ、生クリーム+サワークリーム(本当はクリームフレッシュを使うのですが、売ってないので半分ずつ混ぜたのです)、牛乳、卵、塩、胡椒、ナツメグを混ぜた物を静かに回し入れます。

160℃のオーブンで50〜60分焼きます。ここで、チーズを乗せて焼くと“キッシュ”と呼び名が変わるのかしら(笑)

すみません、焼く前の様子を撮るのを忘れました。

20130902-143029.jpg

20130902-143038.jpg

ランキングに参加しています。応援お願いします♪

バナーをクリックして頂くとランクが上がる仕組みになってます。

  

犬ブログ Muffin & Bunta ʕ•̫͡•ʔ woof! Woof! もやってます。遊びにきてね〜♪

広告

Zwiebel Kuchen」への1件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中