Japanese Cream Puffs

【シュークリーム】

早いもので今年も残りわずかとなりました。

2012年の年頭に「今年はシュークリームを作れるようになる!」という目標を立てており、
11月も終わりに近づき、やっと達成いたしました。

アメリカでは Cream Puffsと言います。

ネットでレシピを調べると日米とも基本は同じでしたがひとつ違った所がありました。

木べらで捏ねる日本、スタンドミキサーでお手軽に捏ねるアメリカ。

とりあえず日本式の木べらでやってみました。

初めて作るものは全てレシピどおりに作るのが私の中でのルール。

シューもカスタードクリームも初めて作るのでレシピ通りに作成しました。

プティングっぽいものは作った事はありますがカスタードクリームは初めてなんです。

シュークリーム作りって腕力つかいますね…。

何なんでしょう、この腕のだるさは…次はアメリカ式にしよう(笑)

しかも、初めてなので容量が悪い。

悪戦苦闘の末、初めてのシュークリームが出来上がりました。

初めてのシューは膨れ上がったけれど、形も不揃いで皮が少し厚めでした。

カスタードは少し気になる所もあったけれど美味に仕上がりました。

レシピが良かったのでしょう。

ハマると、とことん作るんです私。

という事で2日後すぐに2度目のシュークリーム作成。

シューの皮が厚くなるのは卵が多いのが原因らしいです。

思えば、レシピは2個半だったのに、もったいないと言う理由で3個入れたのでした…。

なので今回はきちんと2個半だけにしました。

たった½個を入れないだけで、こんなに違うなんて!

2度目のシューは軽くて、皮も薄くて、高さもあります!感動。

カスタードですが、どうしても小麦粉臭さが舌の奥の方でわかるのです。

それがイヤで、コーンスターチに変えて作ってみました。

プティングはコーンスターチで作ります、最初からそれに気がつけば良かったんですよねぇ。

思った通り粉臭くない滑らかな仕上がりになりました。めでたしめでたし。

感謝祭の日は友達の家でお食事でした。

感覚がまだ残っているうちに作った方が良いという事でお土産はシュークリーム!

じゃ~ん、綺麗に出来ました♪

来年は違う味のカスタードに挑戦してみようと思います。


おうちカフェ ブログランキングへ

広告

Japanese Cream Puffs」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: Japanese Cream Puffs #2 | Nana's Küche·

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中